以下の治療も対応しています

急性・慢性湿疹/接触性皮膚炎/アトピー性皮膚炎/蕁麻疹/白癬菌/尋常性疣贅/単純ヘルペス/帯状疱疹/ウイルス性皮膚疾患/掌蹠膿疱症/蜂窩織炎/アテローム/ 巻き爪/陥入爪/タコ/ウオノメ/ニキビ/化膿性毛嚢炎/シミ/日光皮膚炎/アレルギー性皮膚炎 など

古谷クリニックのご案内

古谷クリニックのご案内
医院名 古谷クリニック
院 長 古谷 素敏
住 所 〒670-0961
兵庫県姫路市南畝町2-17
診療科目 内科・外科・皮膚科・泌尿器科・美容皮膚科
電話番号 079-222-6607

お知らせ

 令和元年10月より、消費税増税につき自費診療・美容化粧品等において一部を除き値上げさせて頂きます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


 当院では、通常プラセンタ注射1アンプル1,100円でお注射しております。

 詳しくはこちら>> 


 10月より、インフルエンザ予防接種のご予約を承っております。ご予約制となります。

男性外来(自費診療)

男性に関する診療です。まず保険証をお持ち頂き、ご相談ください。医師の診断のもと、下記治療(自費)させて頂きます。

AGA治療

AGAとは、男性に最も多くみられる脱毛症で、『男性型脱毛症』の略です。AGAは、他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなり、進行していくのが特徴です。AGAの治療薬には、飲むタイプと頭皮につけるタイプがあります。AGAのほかに様々なタイプの脱毛症があり、それぞれ対処法が異なります。また、AGAの治療薬には一般に市販されていないものもありますので、自己判断せずに、医師の診断のもとに適切な治療を受けることが大切です。

AGAの特徴

  • 両親、兄弟、祖父母に髪の薄い人がいる。
  • シャンプーした時の抜け毛や、枕元に残った抜け毛が多く気になる。
  • 思春期より後になってから抜け始め、徐々に薄毛が進行している。
  • 額の生え際が後退してきた。
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなった。
  • 額の生え際と頭頂部の両方が抜け始めた。
  • うぶ毛のような細くて短い毛が多くなり、ハリやコシが無くなった。

上記の症状がみられる方は、一度医師にご相談ください。

ED治療(勃起障害)

飲み薬の治療薬があり、医師が患者さんに合った薬の量を調節します。医師により処方される医薬品ですので、医師の管理の下、正しく使うことが大切です。まず医師にご相談ください。

 男性更年期障害

男性更年期障害は、40~50代の男性に多くみられ、ほてりや冷え以外に、精神的にうつ症状や不眠、体力的には筋力の衰えや体のだるさ、性機能低下などの症状が強く現れます。
これらは、男性ホルモン『テストステロン』の減少が引き金になっていると考えられます。
当院では、男性更年期障害の症状緩和治療として、男性ホルモン補充治療を行っております。
詳しくは医師へご相談ください。
※更年期障害でお越しの患者様に、問診票(チェックシート)を記入して頂きます。

男性ホルモン注射3,300円
性腺刺激ホルモン注射3,300円